ウォーターサーバー価格のからくりについて

単価だけで考えるのではなく本当に安いウォーターサーバーを選びましょう。

パッと見ただけでは価格が比較しにくい

本当に安いウォーターサーバーを選びたいなら、ボトルの単価だけを見るのではなく総合的な金額を見なければ判断することができません。ウォーターサーバーは水が入っているボトル以外にも、メンテナンス費用やサーバーのレンタル費用がかかるケースもあります。一ヶ月トータルでいくらかかるか?という点に目を向けて本当に安いウォーターサーバーを選んでみて下さい。
ウォーターサーバーには主に二種類あります。一つはボトル一本あたりの金額が安いのですが、サーバーのレンタル費用やメンテナンス費用が別途必要なもの。二つ目はレンタル費用やサーバー維持費などは一切かからない代わりに、ボトル一本あたりの金額が高めに設定されているもの。一見パッと見ただけではボトル一本当たりの単価が安い方がお得と感じてしまうのですが、一ヶ月のトータル費用で考えるとそれ程変わらなかったりします。価格表示のからくりにだまされないようにしましょう。サーバーレンタル料が無料のところは既にボトル代が高くなっているケースも多いです。また、ボトルにも使い捨てタイプのもの、リサイクルしてまた補充して使うものに分かれています。費用だけを考えるのではなく、どんなボトルのタイプが良いのかも考えてみて下さい。

次の記事を読む

関連した情報を載せているサイト

http://xn--v8jvdsdd6sma8q9d9c1451g8xcb82j.com/・・・スタイリッシュなデザインで好評のフレシャス。
アクアクララ・・・赤ちゃんにも安心なアクアクララ。人気の理由を調たサイト

ぜひ見て欲しいサイトです

注目の記事

天然水と人工水の違い

記事を読む

最安値となる価格帯

記事を読む

ウォーターサーバーレンタル費用

記事を読む